ブログ

2014年10月31日金曜日

ジェンス・リゾムT-539マガジンラックテーブル再販! 2014/10/31

ついにこれも再生産が決まりました!
そして出来上がりました!
 
 
ジェンス・リゾム氏の名作マガジンラックテーブル「T-539」です!
 
これはT-710スモールサイドテーブルと同じくアメリカを代表するデザイナーのひとりであるジェンス・リゾム氏が1949年代に発表をした製品です。
case study shopはジェンス・リゾム氏と直接コンタクトをとり正式に復刻の許可を得て、日本で唯一製造販売を任せられています。つまり正規復刻品。
 
2006年に復刻して販売していたことがあったのですが、製造上の都合から製造を見合わせていました。
今回は工場も変えて再調整しての販売です。
 
case study shop
T-539 Magazine Table
¥120,000(税別)
size W460 H465(table top460) D640mm
 
 
線と面で構成された無駄のないデザインは彫刻的で機能も兼ね備えています。
マガジンテーブルという名の通り、前面部分に雑誌や書籍を置くことができます。
個性的で実にジェンス・リゾムらしい作品です。
 
 
ほぼ全てのパーツに最高級に近いアメリカンブラックウォールナット無垢材を使用した贅沢な品です。※ダボだけ別の木
T-710と同じく全ての工程を国内の老舗工場でおこなっています。
完全made in japanとしてクオリティは相当なレベルです。
 
本当は今年の初めに発売する予定だったのですが、仕上げに納得がいかず何度も何度もやり直しをしていた結果もう10月も終わりになってしまいました。
しかし、そのおかげで妥協のない出来となりました。
 
 
この製品は輸送の都合上、組み立て式となっております。
過去に一度復刻した時も組み立て式だったのですが、このデザインはどれだけ梱包しても輸送中に破損するリスクがあったためです。
それこそエアークッションでぐるぐるぐる巻きにして頑丈なダンボールにしても、なにしてもです。
 
ただですね、組み立ては超大変です。
私でさえ組み立てに難儀しました。
 
 
こうやって雑誌とか置けるんですよ。
見せる用に置けるのがナイス。
 
T-710に比べると約三倍の価格設定ですが、これだけ贅沢に無垢材を使っていれば納得していただけるはず。
それよりもこのデザインは他では類が無くて素敵です。
惹かれた人はぜひどうぞ。
 
 
なお、受注生産品としますので、オーダーを頂いてから作りますね。
 
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月30日木曜日

イームズシェルチェアのダウェルベースとロッカーベースの新仕様 2014/10/30

3日連続で事務的なお知らせでーす。
おかげでブログネタに悩まなくて済みましたけど。
 
 
この間の「イームズシェルチェアに新仕様がたくさん登場! 2014/10/23」に少し書かれていたダウェルベースとロッカーベースの新仕様についてですが、もっと詳細な案内が出ましたのでお知らせしますね。
 
 
ダウェルベースのウォールナット。そしてブラックワイヤー。
①ダウェルベースのワイヤー部分をブラック、ホワイト、トレバリンクロームの3つから選択できるようになります。
 
クロームより¥2,000(税別)安いのが→ブラック、ホワイトワイヤーです。
ホワイトのワイヤーを選択した場合はグライズもホワイトになります。
(ブラックワイヤーでも以前からホワイトグライズだったと思うんですけど・・・?エボニーを選択した場合はブラックグライズでした)
 
 
ダウェルベースのエボニー。そしてブラックワイヤー。
②ダウェルベースのウッド部分をメープル、エボニー、ウォールナット、ホワイトアッシュの4つから選択できるようになります。
 
メープルより¥3,000(税別)高いのが→エボニー、ウォールナット、ホワイトアッシュです。
 
 
ウッドシェルのホワイトアッシュ。まあ参考に。
③ダウェルベースのグライズにフェルトグライズが選択できるようになります。
 
フェルトがついたグライズで通常より¥3,000(税別)高くなります。
でも、フェルトグライズは現在一時製造停止となっているそうです。意味が分からない。
 
 
④ロッカーベースのワイヤー部分をブラック、ホワイト、トレバリンクロームの3つから選択できるようになります。
例によってクロームより¥2,000(税別)安いのが→ブラック、ホワイトワイヤーです。
 
⑤ロッカーベースのウッド部分をメープル、ウォールナット、ホワイトアッシュの3つから選択できるようになります。
これまた例によってメープルより¥3,000(税別)高いのが→ウォールナット、ホワイトアッシュです。
 
 
 即日受注開始です。
 
 
ということなんですけど、ややこしすぎます。
現場は混乱ですよ。
まあ現場って言っても私だけなんですけど。
 
自分だけ理解しておけば良いってのは楽ですね。
 

case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月29日水曜日

ミラ2チェアのトワイライトアーバンオレンジ発売開始 2014/10/29

居抜き物件はお得みたいなことをよく見かけますが、よく考えたほうが良いと思います。
居抜きの最大のデメリットは、そもそもそこで”何かが閉店している”という事実でしょうね。同業ならなおさら。予想もしないトラブルがあるもんです。
 
いきなりなに書いてんだって話ですが、今日投函されていたチラシを見て思いついたので書きました。とにかく居抜きはお得!って内容でしたので。
 
そんなうちは居抜きです。
 
 
さて、昨日に続いてハーマンミラー製品のお知らせです。
 
 
おかげさまでよく売れるミラ2チェアですが、やっとこさ「トワイライト」「アーバンオレンジ」の2色が販売開始となります。
 
 
カタログの撮影なんで画像が荒いですが、トワイライトは濃い目のネイビーで、アーバンオレンジは濃い目のオレンジです。
 
即日オーダー可能ですが、受注生産の仕様なので納期が11-12週間かかります。
今すぐ頼んでも来年納品ですね。
 
 
そしてライムグリーンとスタジオホワイト-アルパインは12月以降の予定になりますので、こちらはまだ受注できません。オーダーもできませんよ。ただひたすら待つしかないです。
 
 
てなわけでこの色欲しいよ!そして待てるよ!という人はいつでもどうぞ。
 
待てないよ!というかこの色に興味ないよ!って人はグラファイトかダークターコイズにしてください。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月28日火曜日

パーチメント、レモンイエロー再開! 2014/10/28

最近は料理をすることが楽しいです。
すごく気分がリフレッシュするんですよね。日々新たな料理にチャレンジしています。
全然店と関係ない話ですけど。
 
いや、店と関係なくなる日が来るかも・・・?
 
 
 
やっと製造再開しますよ!


今日からアームシェルでもパーチメントとレモンイエローの受注解禁です!

ただ、サイドシェルのウルトラマリンブルーは相変わらず一時製造停止中です。

ということで、アームシェルでイエロりたかった人、パーチメントりたかった人は歓迎します!
展示品はないんで写真のサンプルしかお見せできないですけどね。他の色のアームシェルは展示してますけど。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月27日月曜日

DESIGN 1935-1965 2014/10/27

お店の商品量が減ったねって言われますけど、わざと減らしているんですよ。
また大きなあれが入ってきますので。
それに私は12月決算ですから、そこに向けて動いています。
 
 
こんな書籍あります。
 
 
DESIGN  1935-1965
ハードカバー 424p size H305 W232mm
¥7,500(税別)
 
新品ですけど、年数が経っている本なのでキズとかあります。
(普段の資料用として一冊と、もう一冊在庫があるんです。)
 
2000年ぐらいの洋書ですので、全文英語です。
題名の通り1935-1965年の間の各国のモダンデザインを集めた図鑑みたいなものです。
こんな人いたんだよ~っていう紹介みたいなもんです。
イームズ、ネルソン、アアルト、ヤコブセンとかはまあ当然として掲載されています。
 
 
私の好きなマーガレット・デ・パッタも載っていますし、
 
 
フォルナセッティもありますし、
 
 
カルダーも載っています。
 
正直、半分以上知らないデザイナーなのですが、それが良いですね。
日本の書籍では得られない知識が盛りだくさんです。
 
一冊持っておくといろいろ知れていいと思います。
いまほとんど見かけない書籍なので、ぐっと来た人はぜひ。
 
いや、もちろんアメリカとかでは中古が普通に手に入るみたいなのですが、日本ではあまり見かけないってことです。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年10月26日日曜日

コンポニビリ限定色のグリージョグリージョが・・・ 2014/10/26

窓を開けていれば涼しいこの時期が一番営業しやすいですね。
開放感があって良い。
 
 
ところでですね、異常事態です。
 
こんなことは今までなかったです。いや、あってはならないことです。
 
まさかという事態になっています。
 
なにかというとですね、
 
 
 
これがですね、いやほんとあり得ないことなんですけど、
 
 
一台も売れていないんです。
 
 
驚きですよ!
 
 
いくらなんでも限定品がさっぱりピーマンなんてことは過去どれだけ遡ってもなかったですよ!
コンポニビリの限定色も過去全て完売しましたし。
 
お前の店に売り上げが無いだけだろ?ってことはないですよ!一応書きますけど。
 
 
ということで、なんでこんなこと書いているかというと、たくさん在庫とっちゃったので誰か買ってください。というお願いです。
 
 
あれですかね?送料無料ってことを更新時に書いてなかったからですかね?
 
送料無料にしていますよ!(沖縄・離島・海外除く。)
 
そんなわけで欲しかった人はぜひぜひぜひ。 
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月25日土曜日

お部屋紹介⑦のその後 2014/10/25

今日もお部屋紹介です!
 
今回はですね、二年以上前に掲載したお部屋紹介⑦の名古屋市のKさんからお写真をいただけました。
でも、今回も一部分です。
 
いつかダイニングやリビング部分を見せていただける日が来ると思います!
 
 
今回の中心はハリスツイードアームシェルチェアです!
この間の一脚のみは、こちらのKさんに購入していただきました。早かったんですよ、購入のご連絡が。ブログを更新したその日の21時に購入が決定しましたからね。
しかしこうやって設置している姿は最高ですね。座り心地も最高です。
 
手前のローテーブルはイームズワイヤーベーステーブルで、ベース部分もブラックです。Kさんはワイヤー部分をブラックに統一されています。写真にはないのですが、ウッドシェルチェアもネルソンXベーステーブルもブラックにされましたし。
ジェダイのファイヤーキングとの色合いが良いですね。
 
サイドボードはピエール・ポランのF061サイドボードです。
F031デスクと同じデザイナーの正規復刻品です。格好良いんですよね、これ。お店に入るならおきたいです。これも黒フレームで渋い感じです。さりげなく上にハーマンミラーのカレンダーと、右の青い子はポップシーズですか。
バブルランプのスタンドはモダニカ製の物です。最近見ませんよね、スタンド対応。
時計はVitra製サンバーストクロックで、すでに廃盤ですがナチュラルオークです。
 
おそらくなんですけど、撮影のためにうちで購入していただいた家具を集めていただいたんだと思います。
律義さに泣けます。
 
そして家具のチェンジ。
 
 
出ましたね、最高の椅子の一つ。ハーマンミラー社製イームズラウンジチェア。
一つの到達点ですので、これをこれから何年、何十年とかけて堪能できるわけです。どんどん味が出ていく過程も楽しみの一つですね。新品だとそんな喜びもあります。
 
ということで同じ背景で椅子を変えていただきました。
 
でも地味にサイドボードの上にブラウンの時計、ウッドバード、ファイヤーキングのマクドナルドのマグカップが増えていますね。イサム・ノグチのAKARIもちょこんと。やはり黒。
 
サイドボードはチークで、ラウンジチェアはウォールナット、床も素材はわかりませんが似た色で、全ての家具に黒を取り入れた、こだわりもこだわったチョイスセンスです。
なかなかここまで色を揃えるのは難易度が高いと思いますが、そのおかげで調和が生まれています。質の良い家具に囲まれるのは心を豊かにさせますよ。
 
Kさんいわく、まだ発展途中だそうなので、まだまだこれからも家具道は続きます。
いつもありがとうございます!
 
いつか写真の続きを貰えるでしょう。
 
 
今後もこれからもお部屋の写真は歓迎します~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月24日金曜日

お部屋紹介(35) 2014/10/24

いつも通りやっていますよ。
お店をオープンさせ続けることが私の仕事です。
 
 
さて、今日はお部屋紹介です~。
今回は関東在住のNさんから頂きました。新築だそうですよ!素晴らしい。
 
 
この間再販したT-710スモールサイドテーブルを買っていただきまして、それを機に写真を送っていただきました。感謝します!
 
アームシェルのロッカーベースに合わせて使用されています。
鉄板ですね!でも格好良いですね、この使い方は。やはりイームズとの相性もグッドです。
シェルはグレージュですかね。いい色です。ウォールナットベースに黒ワイヤーなのでT-710と同じ配色です。
 
ファイヤーキングのマグカップもジェダイなのが素敵。
 
背面にモンステラがあってアメリカンモダンな空間になっています。
 
 
なにせ場所がいい。
 
階段の下です。
こういったスペースは活用方法を悩む(悩まないかな?)ところですが、こうしてくつろぎスペースにすればお部屋もさらに広くなりますし、何となく特別なスペースに見えます。
グリーンが多めなのも落ち着きそうです。
 
 
遠目から。
 
さりげなく手前にヴィンテージのサイドシェルチェアが。
もしかしてお部屋の色に合わせてシェルチェアのカラーも選んで置いているのでしょうか。
そう感じるほど全体的にトーンが統一されています。
ラグのカラーも床もテーブルも扉も階段も、何もかも。
ところどころのグリーンがポイントになっているわけですね。
やっぱりちゃんと色を選んでレイアウトしていると思います。そりゃそうですか。
 
家に帰ったらほっと一息つきたくなる空間ですね。
Nさんありがとうございます~。
 
 
そんなこんなでこれからもお写真募集です。
謝礼とかはないっす!
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年10月23日木曜日

イームズシェルチェアに新仕様がたくさん登場! 2014/10/23

以前に少し匂わせた結構驚きの新商品の発表です。今日が情報解禁日なので。
 
ハーマンミラー社よりイームズシェルチェアの新仕様が発売します!
しかもたくさんあります。
順々に紹介していきます。
 
まず、
 
①イームズプラスチックシェルチェアに新色が登場!
 
 
しかも9色も加わります! (ジャバは再発売ですけど)
 
プラスチックシェルチェアはポリプロピレン製のシェルチェアのことです。
価格は通常カラーと変わりません。DSRで¥35,000(税別) ~。
左からブルーアイス、ブラッシュ、チャコール、ケリーグリーン、ペイルイエロー、ピーコックブルー、ストーン、アルパイン、ジャバです。
 
色増えすぎ!
 
 
②イームズウッドシェルチェアにエボニーのシェルが登場!
 
イームズウッドシェルチェアのシェル部分にほぼブラックの木であるエボニーが選択できるようになりました。
価格はホワイトアッシュと同じですので、DWSRで¥105,000(税別) ~。
 
これでシェル、ベースともにブラック仕様のウッドシェルが手に入りますよ。
 
 
③イームズシェルチェアすべての仕様のベースにホワイトが選択可能に!
 
ワイヤー(エッフェル)ベース、4レッグベース、ロッカーベースのワイヤー部分、ダウェルベースのワイヤー部分、とにかくシェルチェアの脚のワイヤー部分にホワイトをチョイスできるようになったんです。
さりげなく一番上の写真のエッフェルベースがホワイトなの気づきました?
 
価格はブラックワイヤーと同じ価格ですので、クロームベースより¥2,000(税別)安くなります。


⑤イームズシェルチェアすべての仕様の木製ベースにホワイトアッシュが選択可能に! 

ダウェルベース、ロッカーベースの木部分にホワイトアッシュがチョイスできるようになります。
価格はエボニー、ウォルナットと同じ+¥3,000(税別)です。

 
⑥イームズシェルチェアにアップホルスター仕様が登場!
 
アップホルスターは生地張りのことです。
生地張りシェルチェアが復刻するんです!
 
価格表はこちら
 
 
 
です。
 
プラスチックのほうがポリプロピレン製シェルチェアに生地が張ってありまして、ファイバーグラスのほうがFRP製シェルチェアに生地を張っています。
この価格表見て意味わかりますかね?
まあわからなくても良いですよ、私に聞けばいいんで。
 
しかし予想を覆す安さでした。
これは売る気満々ですね。
 
このままの価格で続けばですけどね。
 
 
生地の色はこんな感じです。
シェルの色と生地の色の組み合わせを考えると膨大な種類になります。
 
この生地張りシェルチェアは受注生産品ですので、納期は11週間~かかります。
国内在庫仕様につきまして検討中みたいです。
 
 
これらすべての発売日は本日10月23日です!
早速注文できますよ!
 
 
今日実はハーマンミラージャパンで新製品の内覧会をやっているのですが、お店で用があったので私は行くのを諦めました。見たかったですね。
 
展示品の入荷は12月上旬を予定しております。予定通り来るかな?
 
ということで情報多すぎ状態でしょうけど、これでシェルチェアの選択肢が広がりました。
 
ご相談はいつでもどうぞ~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月22日水曜日

ダンボールや梱包のどうでもいい話 2014/10/22

繰り返しになりますけど、このブログは”ほぼ”毎日更新なんで。急に休んだりします。
 
今日は梱包や段ボールや箱について話します。箱詰めしているときに思いついたので。
 
 
上の写真はT-710を出荷するために梱包したダンボールですが、ただの無地ダンで、工場から届いたものを再利用しています。
 
T-710もそうですし、ハリスチェアとかもそうですし、オリジナル品に専用の段ボールなどは用意していません。 (昔のT-710は専用箱でしたけどね。)
 
理由は簡単で、専用の箱を作るのにコストがかかるからです。
 
ケチっているわけではないです。世の製品はすべからく箱代も商品代金に含まれています。
なので、専用の箱を作ったらその分商品代金に上乗せします。
 
わかりますよ、専用のダンボールに入っていたらテンション上がりますよね。
 
でもどうせ配送時にしか使わないダンボールですし、すぐに処分されるものです。
だったら価格を重視したいですよね。という判断です。
 
 
それから、うちから何か商品を出荷するときには何かの段ボールを再利用します。
うちに届いたダンボールを貯めておくんです。もちろんきれいな奴だけですよ。あんまりな段ボールはさすが使いません。
 
これもコスト削減。ダンボールって高いんですよ。椅子を入れられるダンボールを買おうと思って値段を調べると驚きますよ。
この段ボール代は送料に反映されます。例えばお店で送料と一律で計算されても、内訳は謎です。
実際そのお店がかかる配送業者に支払う送料は当人にしかわかりません。
 
なので、私は送料を頂くときは配送業者に支払うコストだけ頂いています。
ダンボールは再利用ですし、手間代は、まあ私自身がやっているのであまり気にしていません。
いまのところはですね、無理が来たら変えると思います。
 
しかし、その商品に専用の箱が必要なら用意はされます。
Cover-it-Allなんかは箱が必要なので用意されています。保存にも使えるようにです。 (いつ正式に発売されるんだ・・・)
 
何かの参考にしてください。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年10月20日月曜日

T-710サイドテーブル次回入荷分予約受け付けます 2014/10/20

最近、手挽きミルでコーヒー飲むのを始めたんですよ。自宅でね。
これはあれですね、握力がつきそうですね。それに時間がかかる。電動ってのは楽なんだなぁとしみじみしています。
 
 
さて、昨日お知らせしたT-710スモールサイドテーブル。昨日の今日で申し訳ないですが、在庫分が完売しました。
 
いや、もともと数台しかなかったのですが、ありがたいことにすぐでした。
 
まだ展示品はあるのですが、これはあんまり売りたくないです。 (どうしてもって言われたら販売するかもしれませんけど。)
 
というのもですね、昨日お伝えした通り、11月下旬~12月には次回生産分が入ってくる予定なので、見本として置いておきたいんです。
 
でもですね、次回生産分もかなり少ないです。
クオリティを高めた弊害です、生産量が少ない。生産に時間がかかる。
 
そこで、予約を受け付けます!
次回入荷分が必ず欲しい人はご連絡ください。
メールでお願いします。
 
メアドはこちら→ info@casestudy.co.jp
 
しかし、予定はあくまで予定なので、遅れることとか、そのほかに何かいろいろトラブルがあるかもしれませんのであらかじめご了承ください。
 
質問とか、メールはできない人とかは電話も歓迎ですよ~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月19日日曜日

T-710サイドテーブル再入荷! 2014/10/19

すごいお待たせしましたが、やっとあれが再生産&再入荷です!
 
 
このサイドテールのことです。
ジェンス・リゾムさんの名作テーブルの正規復刻T-7110 Small Side Tableが再入荷しました!
長かった・・・
 
商品のことは以前の更新を→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2013/09/201395.html
                                                   http://case-study-shop.blogspot.jp/2013/08/t-710201384.html
                   
 
値段は変わらず¥36,000(税別)です!
※10/21追記:今回分は完売しました! 次回入荷分の予約を受け付けております。

これはですね、どうしてこんなに再入荷が遅かったかというと、製造上の都合で課題がありまして、それをクリアするのに時間がかかったんです。
 
しかしですね、クオリティが高すぎて全然大量生産できないので、今回も本当にごく少量の入荷なんです。
 
ということで欲しいと思っていた人、今回入荷分は早い者勝ちです。すいません。
 
でも次回入荷は11月下旬~12月を予定していますので、待っていれば手には入りますよ。
 
 
安もんなら大量にバンバン作れるのですが、質をとにかく重視して生産しています。
商売なら利益重視で作って販売するべきでしょうけどね。
そこは、さすがcase study shopと言ってもらえるように努めています。 (私が作っているわけじゃないですけどね)
利益も大事ですが、世の中に素晴らしい家具を使う人が一人でも増えるようにして、心穏やかな生活を提案するのがミッションです。
 
そうしたら世の中良くなります。(大げさ)
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年10月18日土曜日

ハリスツイードシェルチェア並べてみた 2014/10/18

先先日先日で紹介した新作ラグマットですが、予想より人気があって驚きました。
もうほとんど在庫が無いです。欲しい人、見たい人は早めにどうぞ。
と言っても再生産中ですので、また入荷するんですけどね。でも時間がかかる。
 
 
ちょっと前の写真ですがハリス・ツイードシェルチェア揃い踏み。
 
なんか種類が多くなったので価格とかまとめますね。
 
 
こんな感じになっています。
 
今現在アームシェルの展示はありません。売れましたので。
来月中にはまた展示できる予定です。
 
とりあえずまだしばらくは作れると思います。このハリス・ツイードシェルチェア。
去年から考えると今年は一気にヴィンテージのシェルチェアが手に入りづらく、そして価格が高くなりました。それこそお店を始めた3年前はもっと入手しやすかったですね。
 
果たして来年はどうなってしまうのでしょうか。
ヴィンテージのシェルチェアが手に入らなくなる状況だけは避けたい・・・!
 
 

case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950