2014年12月25日木曜日

お部屋紹介(39) 2014/12/25

一応メリークリスマス。
明日から一気に年末ムードになるでしょうね。飾りつけとかする人は大変ですよね。
 
 
今日はお部屋紹介です!
今回は名古屋市千種区のMさんから頂きました~。
 
 
今回T-710を購入していただいたきっかけで写真をいただけました!
ありがたいものです。
 
これはもうこのブログではおなじみですね。ジェンス・リゾムさんの名作サイドテーブルですよ。
デザイン、クオリティはもちろんのこと、使いやすさでも選んでもらえました。
 
このソファは天板下に空間があるんので、ソファの座面上部に差し込むことが出来ます。
そうすると、座った際に手元まで天板が届くので非常に使いやすいんです。
↑写真の通りですね。
 
うしろの硝子はすごい雨が降っているように見えますが水槽だそうです。この角度だとわかりませんけど。
玄関すぐの応接スペースだそうで、モンステラが元気いっぱいなのが印象的ですね。
玄関に水槽って憧れますね~。
 
 
そして以前ご購入いただいたエンボディチェアの写真も頂けました。
Mさんの職業など詳しくは知らないのですがパソコンの画面が3つもあるとはすごいですね。 (研究職っぽい感じ)
実用的な空間とはまさにこのことで、使いやすさを追求しています。
私も家具は使ってこそだと思いますので、実際に使用されている光景が一番ですね。
実際の風景こそ最高ですよ!
 
やはり長時間座ると身体に負担がかかるので、こういった高機能ワークチェアは必須です。
エンボディチェアはもたれてPC作業をするのに快適なので、身体のことを労わるのでしたら座るものから考えると良いです。
それでこそこのようにPC画面3つを活用できるというものです。
 
さりげなくPCの画面がうちのHPという気遣いに恐縮。
 
 
T-710が移動されていまして、
 
 
無印良品の「人をダメにするソファ」横にあります。
これだとエンボディチェア側からも使えます。
 
かしこまったソファじゃなくて、こうやってだらけた姿勢でもそのテーブルは良いですよ。
引掛けてグラスとかこぼさないようにだけ気を付けてください。
さりげなくブラックのトレーもうちのです。
 
このソファの名前は「ダメにする~」って聞いたのですが、正式名称は「体にフィットするソファ」でした。
ダメにするってのは俗称だそうです。すごい名前ですね。ダメにするって。
 
 
そんな実務を重視したお部屋でしたね!
使いやすさってのは本当に重要なことなので、皆さんも試行錯誤をして配置を考えているでしょうね。
Mさんありがとうございます!
 
 
そんなこんなで今後もお写真募集中~。
 
あれ、もしかして年内最後の紹介になっちゃうのかな?
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿