2015年1月14日水曜日

スペーサーとかワッシャーの話 2015/1/14

寒いな~、暖かめな服欲しいな~って服屋に行って、結局春物を買ってしまうことはよくあることですよね。
そんで買ったこと忘れてクローゼットの奥に掛けっぱなしになったりするんです。
 
 
今日はですね、思いついた大したことないことを書きます。
 
 
ヴィンテージやユーズドのイームズ生地張りシェルチェアの裏側なんですけど、写真のようにナット埋込式が多いって以前書いたじゃないですか。
そうです、これはプラスチック製のネジが埋め込まれたマウントじゃなくて、透明のプラパーツはスペーサーです。つまりただの輪っかなんです。
 
この透明のスペーサーは日本製のシェルチェアでよく見ます。実際このシェルも日本製ですし。
 
 
米国製だとこっちのタイプをよく見ますかね。
薄い黒いプラスチックワッシャーです。
 
 
このワッシャー、スペーサーなんですけど、紛失されていることが多いです。
 
特にですね、透明のスペーサーは変わるものがないので貴重です。
だからなくさないでくださいね。
 
 
じゃあ普段ワッシャー、スペーサーがない場合どうしているかというと、
 
 
こんなゴムワッシャーや金属ワッシャーを買ってきて使っています。
普通にハンズとかに売ってるやつです。
 
コレを重ねて分厚くしてネジ止めするんです。
 
結局代用品があるんですけど、透明のスペーサーは固定力がかなりあるので、それと同等にはなりません。
 
そんなわけでなるべくたくさん買い置きしています。
 
ワッシャー代もバカになりませんよ。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿