2015年3月25日水曜日

マハラムの生地でシェルチェアとかいいと思いますよ 2015/3/25

昨日の深夜に栄周りを運動としてサイクリングをしていたんですけど、気がついたら金城ふ頭にいました。
それからも迷いに迷って、22:30にスタートしたのが帰ってきたのは25:00。
方向音痴ここに極まれって感じです。 (スマホの調子が悪くて地図が見れない)
 
名古屋詳しくないからどこかわかんないよって人は地図を見てください。
 
 
さて、今日はこんな提案です。
 
 
マハラムの生地を少しだけ手に入れました。
倉庫に眠っていたやつなので安めにしてもらいました。もう掘り出し物マハラム生地はこれで最後ですかね。
新品です。それぞれ1mづつ。
 
※3/26追記 こっちは無くなりました。
 
下もジラルドのChecker (white/black) ※ホワイトですけどもともとちょっとベージュっぽいです。仕様です。
販売時の最終定価が¥23,900(税別)
 
これでですね、シェルチェアを張り替えていつも通り売ろうと思ったんです。
 
でも今までこんなことが多かったんです。
 
「サイドシェルじゃなくてアームシェルが良かった」
「シェルのカラーがチャコールなら良かった」
 
とかいろいろ。
 
つまりですね、こっちで一個だけ作ってもニーズにマッチさせることは運なんです。
こっちも押し売りしないですし。
 
ということで、もう生地だけで持っておきます。張り替えておきません。
 
今回は、この生地でシェルチェア張り替えませんか?って話です。
 
その代り値段はちゃんと考慮しますよ。
まず生地代は20%OFFにします。
 
それに、シェルチェアの希望の予算を言ってもらえたら、その金額に収めるようにします。
ヴィンテージのシェルチェアを用意して、ベースも新品だったり中古だったりとか。いろいろ考えます。
安くするんだったら安いなりのシェルなり脚を用意します。
でもせっかく張り替えるのに寄せ集めはお勧めしないですけども。
 
値段は書きようがないので、欲しいなって思う人は相談してください。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


0 件のコメント:

コメントを投稿