2015年4月14日火曜日

DAXとかSAXとかLAXとか 2015/4/14

もうそろそろ次回生産分のT-710が出来上がりますかね。
先日電話があった時に4/14に出来上がりまっすって答えたんですけど、少しの納期が延びて来週になりそうです。ご本人はここを読んでないと思いますけども。
 
 
さあ昨日に続いて雑談みたいな感じです。
 
 
その昨日と同じ本なんですけど、最後の数十ページは当時のカタログが掲載されているんです。
 
あれ?SAXって書いてある。 (この本は一度目を通しているのですが内容を忘れていました)
Xベースって三種類の高さがあるんですか。
DAX→SAX→LAXの順に低くなっていきます。
 
と思ったんですけど、DAXってもしかしてHベースがついた仕様を指すのでしょうか。
確かに現行品の4レッグベースは品番がDAXとかDSXとかですし。
 
あれれー?もしかしてずっと勘違いをしていたんでしょうか。
でもシルエット的には全部Xベースです。
 
うーん、しかし他の資料にはちゃんとXベースが付いたアームシェルの写真でDAXって書いてあります。
 
これの正確な答えを知っている人はいるのでしょうか。
 
 
話は変わってこっちの写真だとLAXがわかりやすいです。脚が短いですね、
LはLoungeの頭文字です。珍しいので実物を見たことはないです。
 
Hベースもですね、ダイニングタイプとラウンジタイプがあるんですよ。
でも、最近ラウンジタイプはあまり見かけないですね。
あとオマケでウォールガードと言って、後ろ脚が奥に長い仕様もあります。
 
お持ちのHベースがやたら脚が短くてもラウンジタイプってことなんですね。
 
 
XベースもHベースも高さ違いがいくつかあるってことです。たぶん。
正直よくわかりません。まさに勉強不足。それか調べたことを忘れているか。以上です。
 
 
なんなんでしょうね、この曖昧な更新は。自分で書いておいてあれですけど。
参考になる人がいると良いですね。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿