2015年5月13日水曜日

サーリネンのテーブルの話 2015/5/13

かなりどうでもいい内容でしょうけど書きますね。なにせ私が使っているものの話ですから。
 
 
昨日サーリネンのこと書いたじゃないですか、サーリネンっていうと私は自宅ではサーリネンのラウンドテーブルを使っています。
 
スマホなんで画質がひどい
Knoll社製のヴィンテージ品です。結構古いものなんですけど塗り直ししたのできれいです。
φ1000mmぐらいかな。
 
このテーブルは良いですよ、なにが良いって使いやすい。
そしてこのデザインは何処でもマッチする。Knoll製品という高級感もある。オットマン代わりになる。
ちゃぶ台ぐらいのサイズを探している人にはおすすめです。これはいいものです。持ってて価値も変わらない。
 
 
同じような外観だとネルソンのエンドテーブルがあるのですが、こっち(サーリネン)の方が大きいサイズが存在します。天板のサイズが。
ネルソンのエンドテーブルはこの人も使ってるやつです→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/02/201525.html
 
 
ちなみに現行新品だとこのサイズは¥404,000(税別)~なんですけど、低い脚のサイズがないっぽいので厳密には過去にしか存在していない仕様になる訳です。よね。
 
ユーズドやヴィンテージでよければ用意できると思いますので、欲しい人は相談してもらっても良いですよ。
もちろん新品Knoll製も歓迎。
別に私が使っているこのテーブルを売る訳じゃありませんけど。
 
 
しかしお店に置いてないのでお見せはできませんけどね。
 
自宅に来てもらうのもちょっとどうかと。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿