2015年5月21日木曜日

シュルツのテーブルのこと 2015/5/21

物もないのに商品の紹介します。
物が無いって展示とかしていないってことです。

でもこのテーブルはですね、欲しいと考えても何処で購入すれば良いのかよくわからないと思うんです。
メーカーは?そもそも現行品があるの?とか。情報が無さすぎますから。
本当は欲しく探していて、でも情報不足で買えないって人がいるかも。

そんなテーブルのことを書きます。


そのテーブルとはこれです。
リチャード・シュルツによって1960年に発表されたペタルテーブルです。

どうでしょう、このテーブル見たことあるって人は割といらっしゃるんじゃないかなと。
名作テーブルではありますね。ヴィンテージ品だとちょっと珍しいです。最近は全然見ないですよね。

このペタルテーブルなんですけど、ちゃんと現行品があるんです。新品で買える。

当時と同じくKnollが販売しているんですが、Knoll JapanのHPには載っていません。
米国KnollのHPには載っています。
なので日本語のカタログとかは無いですし、価格とかも公にされていません。

けど、私は以前この人の時にエンドテーブルを販売しているんです。→ 「お部屋紹介⑮のその後 2014/5/26
その時に見積もりした金額は、エンドテーブルのホワイトメラニン天板で¥143,000(税別)、ナチュラルチークウッド天板で¥153,000(税別)でした。その時より今は値上がりしているでしょうけど、参考にはなりますよね。

大きいダイニングタイプは販売したことないので見積もりしたことないですが、興味ある人がいたら金額調べますよ。

ヴィンテージを買うよりはお安いでしょうね。

でもこれ注文してから2~3ヶ月ぐらいかかるので待てる人向け。

とりあえず情報だけでも。ということで更新しました。


好きなデザインなのでお店に展示したい。


※追記 すいません、2015年のカタログからは掲載されていました!


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿