2015年6月24日水曜日

生地張りシェルチェアのすぐ用意できるもの。Herman MIller復刻のやつでね 2015/6/24

case study shopとしてのインスタグラム、連日更新されています。https://instagram.com/case_study_shop/

ちょっと誤解があるんですが私がやっているわけではありません。目黒のS社長さんがやっています。 その人との関係は以前書いた通りです。 参照:http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/06/case-study-shopinstagram-2015620.html

目黒のS社長はすごい経験をたくさんされているんです。話を聞くといつも驚くことばかりなんですよ。ここで勝手に書けないのが残念なぐらいです。さすがに30年近く前からミッドセンチュリー期の名作家具をここ日本で伝えてきただけはあります。でも本人の最初の店舗はアールデコ期の作品を販売するお店でした。アールデコモダンという、希少家具ばかりのお店。
ここまでのことを経験している人は日本の家具業界では少ないんじゃないかなって思います。

そんな片鱗がこのインスタグラムに表れているわけですね。

プレイボーイの写真を載せているのも、実際にこの1961年のプレイボーイを所持しているんです。
その次のプレイボーイ掲載時の写真とは違ったVerの写真ですが、これなんとジェンス・リゾムさんから直接もらった写真だそうです。裏にリゾムさんのサインも入っています。貴重すぎます。
その説明をインスタ内でも書かないといけないと思うんですけどね。そう伝えておきました。

これからちょくちょくこんな貴重な写真がアップされていくと思いますよ。だからどんどんフォローしてあげてください。

ちなみに、英語主体ですが日本語でコメントしてもらってもOKです。S社長は日本人ですから。


はい、ものすごく前置きが長くなったのですが、今日書こうと思ったことはここからです。

最近イームズシェルチェアの納期が、いやずっと前からですね、在庫があったりなかったり、納期がいつもよりかかったりとか、わりと混乱しています。

そんな中でも実は在庫の用意をしているものがあるんです。
しかも生地張りシェルチェアで。

生地張りのシェルチェアは全て受注生産ということだったのですが、この3種類は日本で在庫を持つみたいなので、すぐに欲しい人にはご用意できますよ。
それか今だけ用意があるのかもしれません。今後次第ですね。


ハーマンミラーストアの画像を拝借
DFSR.U 47 111 ZF 14A22 E8 ¥77,000(税別)ファイバーグラスシェルチェアのパーチメントに生地を張った仕様です。
ファブリックはローアンバーです。

これはお店で展示していますね。参考→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/01/herman-miller-2015115.html


 DFSR.U 47 111 ZF 14A26 E8 ¥77,000(税別)
ファイバーグラスシェルチェアのパーチメントに生地を張った仕様です。
ファブリックはグレーブルーダークです。



DFSR.U 47 111 ZF 14A46 E8 ¥77,000(税別)
ファイバーグラスシェルチェアのパーチメントに生地を張った仕様です。
ファブリックはピンクダークダークです。

ピンクダーク「ダーク」ってなんですかね?


 とりあえずこれらは複数脚でも用意できますので、ダイニングとかで生地張りシェルチェア欲しかったっていう人はご相談ください。


うちが独自にやっているシェルチェアの張替えは時間がかかるんですぜ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿