2015年6月1日月曜日

T-710の雑談 2015/6/1

あっという間に6月です。
6月というとお店を初めて4年目最後の月です。7/6にオープンしたんで。
毎年しょんぼりする月なので、今年は良いことあるといいな。


さて、諸事情でT-710 small side tableの天板だけです。
裏側をまじまじ見ると出来の良さがわかります。三か所ついているゴムパーツはクッション目的でして、サイドテーブルを重ねた時に木同士が接触しないようにする為です。
影の薄い機能ですけど、スタッキング可能なテーブルです。


無垢材を継いでいます。言われないとそう気づかないぐらいきれい。
この天板だけで販売することはないのでご注意くださいね。

T-710は一度の生産数が少ないので、もうすでに夏分のオーダーをしておきました。
現在庫はまだある程度あるのですが、早め早めに作っていかないと前みたいに足りなくなってしまうので、ある程度余裕を持ったスケジュールにしています。

うまい具合に行けば現在個が無くなるぐらいに次回分が完成する。
そんな風に行けばよいですけど、往々にしてそうなりませんね。お金が死ぬほどあったらものすごく大量に作ったりできるんですけど・・・


しかし天板だけあるとちょっと遊びたくなりますね。


エッフェルベースを付けてみたり。


うん、こりゃあかんですな。


やっぱりこのフレームが一番ですね。

こうやって限界まで椅子に引き寄せるためには↑このように空間が必要ですし。

あと、サイドテーブルの脚が広かったりすると、部屋の中で足(Human Leg)を引掛けて倒したりしますからね。
スマートなデザインが必要です。

夕涼みをしながらサイドテーブルでビールでも飲んだら楽しいと思いますよ。
私はビール飲めないので想像だけ。

年中使えます。


・・・Human Legってs必要ですか?


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿