2015年7月13日月曜日

スタッキングのネイビーシェルお安くしておきます 2015/7/13

今日はラジオでFour Tetの新曲を19分間フルで流していて驚きました。
国内版は明後日の発売ですか。買わなきゃ。


このあいだ入荷したこのネイビーのヴィンテージサイドシェルですが、

これですね。

この際、写真に写っているスタッキングベース代をサービスします。
つまり、サイドシェル代¥45,000(税別)だけで脚も手に入るって訳です。

入荷時の更新(http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/04/201548.html)を見てもらうと書いてあるのですが、このスタッキングベースはワイドマウント用なんです。そしてグライズが純正じゃなくて社外品みたいなもので直されています。なんとなく初期Xベースの埋め込み式グライズみたいなやつですけど。

そんなわけで、もう一緒に買ってもらったほうがいいな。と判断したからです。
一応7月のサービス品の一つってことで。


それでこのネイビーシェルは裏側がすごいんですよ。ここまでざらざらになるかってぐらい色が抜けて味わいがあります。

これはコンディションが良くないってことで値段を安くして入るんです。

しかし考え方によってはこれが最高に格好良い状態とも言えますね。

ジーンズで考えるとわかりやすいのですが、あ、ちょうどネイビーですし。

新品の青々としたジーンズも良いですが、エイジングしたジーンズも良いじゃないですか。
特にヴィンテージジーンズはボロボロでもそれだけで価値がありますし、あえてエイジングさせることもあるぐらい。

このボロボロ具合は、決して新品では味わえない月日によってのみ生まれるヴィンテージシェルチェアの魅力。ということです。

そう考えるとどうですか?よく見えてきませんか?

そう見える人にはお勧めですよ。

そう見えない人には新品をお勧めします。


何を言っているかよくわかないという人はわかるまで話します。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿