2015年8月29日土曜日

ヴィンテージのラージダイヤモンドチェア入荷しました。 2015/8/29


二週間前程前にヴィンテージのラージダイヤモンドチェアを手に入れて目黒で預かってもらってるって書いたじゃないですか。
 
展示できるスペースを作ったので、やっとうちのお店に移動しました。
 
 
最高に写真撮影が難しい
そんなわけで、これで正式にラージダイヤモンドチェアを入荷しましたって言えます。
 
Knoll
Large Diamond Chair & Ottoman (70's Vintage)
¥380,000(税別)
size Chair        W1143 D800 H724 SH387mm
       Ottoman   W597 D438 H368mm
※サイズはカバーなしの状態です。
 
珍しいオットマンとセットです。しかもクロームってのもあまり見ないです。
Knoll米国製の70年代ヴィンテージの代物ですよ。
ダイヤモンドチェアはハリー・ベルトイアさんの傑作で、椅子業界の名作中の名作です。
 
この芸術性、彫刻的デザインが私は最高に好きです。
 
 
ヴィンテージ品ですがかなり状態が良いです。溶接のはずれもなし!
だいたい古いクロームのチェアはワイヤー部分が錆び錆びだったり白色化してたりで、輝きなんて残っていないことが普通です。
 
 
でもこれはカバーがついていたおかげで特別に磨くことはしていないのですがピカピカしています。
この状態の良さも考えると38万円と言うのはかなりお値打ちな価格設定をしています。
 
 
参考までにKnoll現行新品はフルカバーのラージダイヤモンドチェアが¥524,000(税別)にオットマンがフルカバーで¥250,000(税別)です。合計¥774,000(税別)
 
この価格を考えるとヴィンテージ品で約半額ですから。
 
ただ新品の価格を引き合いに出すのではなく、うちはKnollの正規販売店でもありますから。
新品を販売することのできる数少ないお店です。
 
 
カバーもありますが、オマケ程度に考えてください。
古い匂いがあるのと、一部破れもあります。
それでも年代を考えると相当グッドコンディションですけど。多分これ、あまり座られてなかったっぽいです。じゃないとこんなにカバーのウレタンがフカフカしてないです。
 
もちろんこれを見て新品の注文も歓迎ですよ。
新品はそりゃあもっと輝いてますし、何よりカバーも新品ですから。
でもヴィンテージと現行とでは造りが若干違いますよ。
 
 
あとどうでもいいことですが、このシーフォームグリーンみたいな色のカバーってよく見るんですよ。
海外で販売しているダイヤモンドチェアとか、ebayで出品されているダイヤモンドとか、なぜかこれと同じ色を見ます。
 
当時流行っていたカラーなんでしょうかね?
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


0 件のコメント:

コメントを投稿