ブログ

2015年11月30日月曜日

アーキテクトメイドで一番高価なもの 2015/11/30

11月も終わりですか。明日からは12月。
12月って単語を聞くと、もう今年も終わりだなって感じがします。そうですね、ごく普通の感想です。
皆さんが楽しい12月を過ごせることが出来れば私はそれで良いです。


今日はARCHITECTMADEの話題でも書きます。
アーキテクトメイドっていうと、ダックとかオウルとか、木のオブジェってイメージがあると思います。
それ以外にもキャンドルホルダーとかトレーとかいろいろ製造販売しているブランドでもあるんですよ。

そのアーキさんで一番高価な物ってなんだと思いますか?

これを初めて発見した時はいろんな意味で目を疑いました。


ポール・ケアホルムさんのPK-600

お値段¥1,200,000なり。

以下HP引用↓

時を超えた芸術品

PK-Bowlの兄にあたるPK-600は黒大理石でできた豪華な彫刻で年間10個しか生産できません。1963年にフレデリシア市庁舎の為にポール・ケアホルムによってデザインされた大きな灰皿は、今日もオリジナルの図面通りに作られています。半球体に掘られた黒大理石の滑らかな表面は光を淡く反射し、機能的かつ彫刻としての存在感をアピールしています。 http://architectmade.com/ja/shop/pk-600-ja/pk-600/
引用終り↑ 

と書いてある通り、かなり特別な存在です。

しかしこの灰皿みたいなのが120万円って言われてもねぇ・・・って思われるかもしれませんが、これ、サイズW600×D600×H300あるのでボウルとか灰皿の類じゃありません。しかも重さなんと250kgです。
250kgっていうと、カワサキのバルカン900クラシックが249kgなので、それより重いですよ。


実際オーダーしたらどうやって日本に送ってくるんでしょうか。興味津々です。
試したいのでどなたか買ってください。 用意しますよ。


これ本国だと€9500ですから、日本で購入したほうが安いです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月29日日曜日

アーロンチェアのウェイブペリクル 2015/11/29

先先日からやっているハーマンミラーのクリスマスキャンペーンですけど、せっかくならイームズウッドシェルチェアのウォールナットもラインナップにあればよかったですよね。
って、書いても意味ないしどうにもならないんですけどね。

はい、全然話は変わります。


Herman Miller NY Show Room
こうやってちゃんと見るとウェイブペリクルも格好良いんですけどね。

ほら、ペリクルが波模様になっているのがわかりますかね。wave.wave.
ペリクルはクッションの代わりに背もたれに張ってある編み編み状のペリクルサスペンションのことですよ。

良いんですけど、受注生産なんで納期11週間~かかります。
11週間ってことは米国で製造したのを輸入するってことですぜ。

通常のクラシックペリクルと効果に違いはないんです、見た目の違い。気分とか好みとか。
そこまでして待ってでも欲しい!って人だったら約三ヵ月はあっという間。かも。

どうでしょう。うちってアーロンチェアのペリクル変更による受注生産品って受ける事ってほぼないんですよ。
基本的には待つより、そこまで待たなくても手に入る仕様が好まれます。

でもしかし、興味あったらどうぞ。
持ってたら珍しいと思います。


あ、あと、通常のアーロンより¥3,000高いです。


じゃあ来週もがんばりますね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月28日土曜日

小さな時計全色入荷 2015/11/28

寒いんでお店の入り口の扉を閉めています。
お店の入りづらさに拍車がかかる。そこを乗り越えてどうぞ。
 
 
はい、渡辺力さんの小さな時計を入荷しました。
 
 
ものすごく久しぶりですね。通常カラーの小さな時計は。の展示は。
2008年に新発売した時に、私が前に勤めていた時のお店の時ぶりに展示入荷しました。
 
 
左上から時計回りにシルバー、ライトブルー、アイボリー、レッド、ブルー、オレンジ、ゴールド、銅
 ちゃんと全色です。 
 
Lemnos
小さな時計
通常 ¥10,000(税別)
銅     ¥15,000(税別)
size φ122 D72mm
スタンド付 
 
 
銅だけは純銅コーティングなので、価格は他より高価になっています。
素材代ですね。
純銅の方は以前書きました→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/07/2015718.html
 
でも通常カラーの¥10,000は発売以来価格の変更がありません。
タカタレムノスさんはそこらへん優秀です。
 
 
比較用のダックリング
スタンドが付属しているので置時計にできますけど、本来は壁掛け用です。
裏に引掛け用の穴が空いています。
 
小さな時計って名前だけあって、小さいですけど、そんなに小さくもない。
どう小さいかというと、
 
 
 
 
ということで小さな時計です。タカタレムノスさんのHPから文章を丸コピしました。
 
 
まえオリジナルのヴィンテージ小さな時計を持っていたのですが、単一電池だったんですよ。
だから当時はこのサイズでも充分小さかったんだと思います。
 
復刻のこれは単三電池ですよ。
 
 
立体的な文字盤が特徴でもあります。
リキさんの時計はこのフォントが良いんですよね。
 
 
 ゴールドとシルバーは、純金でも純銀でもありませんので価格はアイボリーとかレッドとか他のカラーと同じ¥10,000(税別)です。
 
このサイズならゴールドの時計とか上品で良いと思いますよ。
なんとなく渡辺力さんっぽいです。シルバーもゴールドも。
 
 
スペース的に全色はお店に並べて置けないので、アイボリーと銅だけ飾っておきます。
その他のカラーが欲しい人は出しますんで大丈夫です。
どうせ私しかいませんから、要望は言ってくれれば良いです。
 
 
プレシャスたち
贈り物としてもちょうど良いサイズですよね。
アラームとかそんな類は一切ないので、純粋に時を見るのみです。そのシンプルさがさらによい。
 
興味あればどぞ。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月27日金曜日

Herman Millerクリスマスキャンペーン2015版 2015/11/27

今年もハーマンミラーのクリスマスキャンペーンが始まりますよ。
うちはクリスマス関係なくやっているのですが、これはお得なんでちゃんとやります。
 
 
ハーマンミラークリスマスキャンペーン2015
2015年11月27日(金) ~ 12月25日(金)
 
期間中対象商品をご購入のお客様(先着100名)に、クリスマスオーナメントをプレゼント。
 
今日からですよん。
 
 
【対象商品】
 
ウォールナット尽くしです。
さりげなく入るラウンジチェア。
 
これらをお買い上げの先着100名です。全国の販売店で100名ですからね。
 
 
このキャンペーン、先着100名でハングイットオールのウォールナットも入るんですか?
これ、すぐに無くなるんじゃないですかね。
ハングイットオールなんて新発売ですし、全国で販売するわけですから、そりゃ無くなりますよ。
 
しかしハングイットオールにもプレゼントするとは羽振りが良いですね。
 
 
で、そのオーナメントなんですけど、まだ手元に届いていません。
どうなんですかね?もう他では届いているもんなんですか?うちが遅いだけ?
一応在庫分のハングイットオールがあるので、その分のオーナメントは貰えるみたいです。連絡ありましたし。
 
手元の資料にはオーナメントは別送って書いてあるので、販売時にお渡しできないと思います。
ハングイットオールだけは在庫分をオーナメントと一緒に渡せるかもしれません。
 
 
このオーナメントはかなり良いので欲しい人はぜひ買ってください。
私はちゃんとオーナメント用意できるようにしますよ。
 
 
あ、ハングイットオールのウォールナットと、プラットフォームベンチのウォールナットは本日11/27より発売開始です。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月26日木曜日

食後のデザートに花 2015/11/26

なんとなく写真を整理していた時に目に留まったので思い出したことを書きます。
 
 
この写真は一度載せましたね。マリーゴールドロッジのディナー後の写真です。綺麗にとれた撮れた良いビジュアルだと思っています。
 
食卓に花。
 

あ、そういえばこんな話がありましたね。
私のこの写真を撮った時に思い出していたことがありました。


これは映画「ふたりのイームズ」で語られていたエピソードです。

建築家のケビン・ローチがチャールズとレイに招かれて彼らのハウス、つまりイームズハウスなんですけど、そこで夕食を御馳走になったそうです。
デザートの時間になると、食卓には3つのボウルに活けられた花が出てきたそうです。


目で楽しむデザートだ


ケビン・ローチは、「バカげた花を見て、この人たちは何なんだと・・・」と感想を言っています。


この感性が彼らの非凡さでしょうか。

食後に花を見て楽しむような心穏やかな人になりたいですね。


ケビンさんはその後、アイス屋に寄ったそうです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月25日水曜日

ウォールナットのハングイットオールが来ました 2015/11/25

11月ももう終わろうとしていることに動揺が隠せません。
 
 
この間お知らせしたウォールナットのHang-it-Allをお店に入荷しましたよ。
 
 
ウォールナットのブラックフレーム。
 
 
写真の色合いが・・・
そしてウォールナットのホワイトフレーム。
 
Herman Miller
Hang-it-All (Walnut)
¥38,000(税別)
size W500 H380 D170
 
通常のハングが¥25,000(税別)なので、ウォールナット価格です。ちょい高い。
でも別に限定品とかじゃありませんからね。
 
ちょい高いですけど、格好良いのでその価値はありまっす。
 
 
実物やっぱり良いですよ。
ウォールナットは渋いですね。たぶん経年変化も楽しめると思います。
ウォールナットは年月を重ねると色が抜けてくるんですよね。30年とか飾っておいたらかなりのキツネ色さになっているんじゃないかなと。
 
ハングイットオールなんて飾っておくだけなら30年ぐらいいけると思いますよ。特にこのウォールナットはボール部分が塗装じゃないですし。
でも表面のウレタン塗装は無くなるでしょうし、フレームの塗装はダメになるでしょうけどね。
ボロボロでも50年とか、100年とか飾りっぱなしにできるぐらいだとロマンです。
 
 
たしか、2010年にウォールナットのハングが限定で発売した時はブラックフレームだけだったと思うので、ホワイトフレームは初でしょうか。
ホワイトにウォールナットもなかなかの組み合わせですね。
 
これは両方とも良いですよ。
シックな空間には合うと思います。
 
これは欲しい!と思った人はどうぞ。 
 
 
でも飾るスペースが無いので、お店では箱に入れたまま持っておきます。
見たい人は言ってくれれば見せますよ。
うちの店はそんな感じです。狭いし、どうせ私しかいないので言ってくれればOKです。


在庫も持ってますよ。

ハーマンミラージャパンの倉庫でもホリデーシーズンに向けて国内在庫を持ってますし。


あれですね、クリスマス需要に向けてですね。


まあうちはクリスマスとか季節イベントとは無縁なので関係ないでしょうけど。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月24日火曜日

イームズデスクユニットのユーズド 2015/11/24

ああ、HP更新しないと。
 
 
さて、ユーズド品の販売情報です。
お客さんからの委託です!
写真の場所はご本人のお住まいなんですが、うちの店に入らないので久しぶりにこの方法でブログに載せます。
 
 
Herman Miller社現行品のイームズデスクユニットです。
 
4年前にうちで販売しましたので、間違いなくHerman Miller正規品です。2011年製ってことですね。
ご本人の引っ越しの都合で手放すことになりました。
 
でも、預かってもうちのお店に搬入が出来ないので、まず写真だけで提案します。
実際に欲しい人が現れましたら、ご本人宅より直送するようにします。
 
 
天板の左上あたり
年数もそんなに経ってないですし、なによりイームズデスクユニットのユーズドってあんまり見ないです。
この機会に欲しかった人は検討してみてください。¥180,000(税別)です。お値打ちですよ!


それとこの件、11/30までに持ち主宅より搬出しないといけないのですが、それまでに購入を決められた人はヤマトらくらく家財便の送料分お得にしますよ。あとから買うより一万数千円は変わりますよ。だから早いほうが良いです。

 
でもその期間中に買い手が現れなかったら、その後はうちの近くのショールームで展示販売する予定なので、いずれにせようちの店に置けません。
 
その時からは送料を頂きますよ。
 


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月23日月曜日

ベルトイア展ってのがあるみたいです 2015/11/23

日本のKnollのfacebookでこの情報を知りました。
 
画像拝借しましたけどいいのかな
ハリー・ベルトイア展が11/26(木)より青山のKnoll Storeで催されるそうです。
以下コピペ。
 
Knoll Store 青山本店では、11月26日(木)より、Knoll社の代表的デザイナー、ハリー・ベルトイアの生誕100周年を記念するエキシビションを開催いたします。
素材に崇高な美しさを見出し、実用品を芸術品へと昇華させた、ベルトイアのワイヤーチェア。

ミッドセンチュリーのモダンデザインを象徴するこのコレクションやストーリーを通して、ベルトイアの世界観に触れて.頂ければ幸いです。

『Harry Bertoia 100th Anniversary Exhibition』
会期|2015年11月26日(木)~12月1日(火)
時間|11:00~19:00 (26日のみ11:00~21:00)
会場|Knoll Store 青山本店 東京都港区北青山2-12-32
★ノベルティーバッグ プレゼント★
Knoll StoreのFacebookページをご提示いただいたお客様には、先着でベルトイアチェアのノベルティー・トートバッグをプレゼントいたします。
(※数に限りがございますので、ご了承ください)
★レセプションパーティー★
11月26日(木) 18:00~21:00、Knoll Store 青山本店にてパーティーを開催いたします。
ドリンクをご用意してお待ちしておりますので、是非ご来店くださいませ。
 
 
コピペ終わり。
 
珍しいですね。ベルトイアってのが。
ベルトイア好きなんで、知らない人のために情報共有しますね。
トートバッグ欲しいんですけど。
あ、かなり忘れられがちなんですけど、うちはKnollの正規販売店ですよ。Knoll jaoanのHPにもうちは掲載されていますし。
 
どんな規模でやるのか不明ですが、ベルトイアの知名度が上がってくれると嬉しいです。
彼の作品は素晴らしいですから。
もっともっと評価されてくれると良いですね。あとKnollの日本の知名度も上がってくれると・・・
 
 
話はずれるんですけど、彼の作品でうちはサイドチェアをたまに買ってもらえます。
 
複数脚買われる方より、お気に入りの一脚という感じで購入される人が多いです。
飾っておくだけ目的もたまにいらっしゃいますよ。
そこはやはり彫刻家のデザインですからね。眺めるだけでも価値があります。
 
 
ベルトイア展、誰か行って来たら感想を教えてください。多分この期間中に私は東京に行けないと思います・・・
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月22日日曜日

こけしの話 2015/11/22

こけし。
 
こけし知ってますか?
知ってますよね。こけし。
 
たまーに、イームズと「こけし」が関連付けられていたり、アメリカンミッドセンチュリーが好きな人のコレクションに「こけし」があったりするのを見たことがあると思います。
 
NELSONって部屋にありました
この写真、ハーマンミラー本社内なんですけど、こうやって「こけし」が棚にたくさん飾られています。
 
どうして「こけし」がイームズやハーマンミラーと結びつくのか、ご存じない人のほうが多いと思うので話しますね。
 
 
理由は簡単で、イームズさんはこけしをコレクションとしてイームズハウスに飾っていたからです。
 
 
彼らは民芸品が好きで収集していたんです。世界各地の民芸品や郷土品をたくさん所有しています。
つまり、こけしもただ単に日本の民芸品として気に入ったってことでしょう。入手経路は知りません。どっかに書いてありますかね? (私が忘れているだけかも)
 
私がイームズハウス内に入った時に「こけし」は・・・ありましたっけ?あったようななかったような。いや、ありましたよね。なんかもう記憶があやふやです。
資料では一番でかい本棚に飾ってあるんです。イームズハウス関係の本を持っている人は見てみてください。
鎌田文市さんの「こけし」をイームズさんは所有していました。
 
そんなわけで、アメリカンミッドセンチュリーが好きな人は「こけし」をコレクションしていたりするんです。
 
 
ここで一度フラットな気持ちで「こけし」を見てみてください。自分が日本人ではなく、初めてこのビジュアルを見たつもりで。
どうですかね、そうしたらキュートなオブジェに見えませんかね。
 
気に入ったら置いてみるといいんじゃないでしょうか。
話のネタにでもどうぞ。
 
あと参考にwiki貼っておきます。こけしのwiki
 
 
特に考えてないですけど、いつかは販売するようになるかもしれませんね。こけし。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp 

2015年11月21日土曜日

セイルチェアのアプホルスター 2015/11/21

久しぶりにヘレン・メリルを聞いています。
やっぱ声良いですよね。


ところで、セイルチェアの話です。


背もたれが張りぐるみのアプホルスター仕様があるんですよ。
これどうもハーマンミラーのオンラインショップに掲載されていないので注文できないように見えますけど、ちゃんと今もオーダー可能です。

価格は¥66,000(税別)~なので、通常のアミアミ背もたれと同じなんですが、納期が問題でして、アプホルスター仕様は受注生産の納期が11週間~です。

待てる人向け。そこまでしても生地張りが良いって人向け。


アプホルスターだと背もたれがハイバックといって、長くなる仕様もあるんです。
価格は¥75,000(税別)~ですよ。

実物が無いので写真はありません。想像してください。imagine.


しかしセイルチェアはこの価格のお値打ち差で保証12年ってのは優秀だなってつくづく思います。(ガス圧シリンダーは保証2年)

ワークチェアの中でこの価格帯ならセイルは抜きに出ていますね。デザインも含めて。


まあでもアーロンチェアとか、ミラ2とかとは価格が全然違うので別物ですよ。
比べるものではありませんぜ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

2015年11月20日金曜日

ジラードのトゥーストライプ 2015/11/20

ハーマンミラーストアでやっていたジラード展、終わりましたけどジラードは別にブームとかじゃないのでですからね。知名度が上がってこれからますます彼の作品が評価されるようになるでしょう。
 
私ももうすっかり”ジラード”って表記にしています。まだ違和感ありますけどね。
 
 
ハーマンミラーストアの写真ですー
これはジラード展の時の写真なんですけど、ご存じのとおりチェッカーのサイドシェルチェアを限定品で販売していました。
で、それを引き合いにだしてカバーのチェッカーを紹介しました。まだありましたよって。http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/10/20151030.html


なのでこれも載せます。


マハラムのトゥーストライプ柄です。too stripe。
ジラードのデザインです。
カバーではありません。90年代のハーマンミラージャパン製のusedサイドシェルに新たに張り込んだものです。ウレタンも新品に、モールも新品にしました。

これが何故かですね、何故かですね、一年半ぐらいあるんです。
一脚しかないってのがちょっとあれだったかもしれません。こういうのって何脚もあるとシチュエーションに合わせて売れやすいってことがあります。

しかし良い物なのに。


モールの新品はこちらで用意しました。
ちゃんと生地と縫い合わせています。このクオリティで張り替えるのは他ではないと思います。
それだけにとんでもなく張替え納期がかかるのが残念ですね。

too stripeは繊細な生地ですがちゃんとウレタンの成形もうまくいっています。

今後はこうやってマハラムの生地で張り替えたシェルチェアです!って売らない方針です。
前から何度も書いていますけど、うちはハーマンミラーの正規代理店だからというのが理由です。
おそらくこれからハーマンミラー正規品としてマハラム生地の製品を出していくのに、代理店が好き勝手やっては良くないよねって話です。と、私が判断したんですよ。私が。です。


この商品を載せた時はジラードの良さが分かってなかったけど、今見ると良いね!って思った人や、そもそもこの商品の存在を知らなかったよ、欲しいよ。って人はどうぞ。

価格はこのレプリカのラウンジベースを装着して¥90,000(税別)です。
脚は何でもよいですよ。シェルだけでも売りますし。



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年11月19日木曜日

アーキテクトメイドの価格改定2016年版 2015/11/19


今日はWEB関係の打合せをしましたよ。
見えないところで日々なにかやっています。
 
 
急に価格改定のお知らせです。
 
 
ARCHITECTMADEから2016年のプライスリストが届いたんですけど、一部値上っているものがありました。なので価格改定ですね。
 
一部なので、数種類だけです。
 
うちで現在展示販売しているのだとこの子だけ変わります。
 
Duck(親アヒル) 現在¥18,000(税別) → 新価格¥19,000(税別)
 
2016年1月1日より改定となります。 
 
 
Duckling(子アヒル)は変わりません。今まで通り¥10,000(税別)です。
Oscarも¥14,000(税別)で変わりませんし、owlも¥14,000(税別)で変わりません。
 
 
ARCHITECTMADEの画像を拝借
それと、うちは置いてないのですがOptimistとPessimistがともに¥10,000(税別)→¥12,000(税別)に改定します。
これ欲しい人はどこかで買ってください。

私はデンマークのARCHITECTMADEと直接取引していますので、単品でオーダーできないんです。
それやったら送料や振込手数料でえらいことになるので、数がまとまらないとオーダーが出来ません。
いまだに銀行に直接行って海外送金するってやり方してますからね。自分でもどうかと思っていますよ。



格好良い並び
どうも北欧系のメーカーは値上げするタイミングみたいですね。他の会社も見ます。

欲しいなって思った人はどうぞ。
うちはポストカードも差し上げますよ。



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2015年11月18日水曜日

イームズハウスの周り 2015/11/18

ここのところ天気が良くないので、カラッとした気持ちの良い写真でもお見せします。

あまり見ないであろうイームズハウスの周りの写真です。


ロサンゼルスは気候が良いですからね。参考 ロサンゼルスwiki
おかげで植物が生き生きしています。
それぞれが何の植物かはわからないので、そこらへんは自分で調べるとかしてください。

あ、松とユーカリはわかりますよ。

イームズハウスはハウス自体に目が向けられがちですけど、環境込みでイームズハウスですよね。
特に植物は重要ですよ。

最近になってインテリア系の雑誌でも植物を特集したりするのを見かけますしね。


この場所では植物の種子さえ愛おしい。

ほら、普段は気に留めないじゃないですか。


 明日は晴れると良いですね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp