2015年11月26日木曜日

食後のデザートに花 2015/11/26

なんとなく写真を整理していた時に目に留まったので思い出したことを書きます。
 
 
この写真は一度載せましたね。マリーゴールドロッジのディナー後の写真です。綺麗にとれた撮れた良いビジュアルだと思っています。
 
食卓に花。
 

あ、そういえばこんな話がありましたね。
私のこの写真を撮った時に思い出していたことがありました。


これは映画「ふたりのイームズ」で語られていたエピソードです。

建築家のケビン・ローチがチャールズとレイに招かれて彼らのハウス、つまりイームズハウスなんですけど、そこで夕食を御馳走になったそうです。
デザートの時間になると、食卓には3つのボウルに活けられた花が出てきたそうです。


目で楽しむデザートだ


ケビン・ローチは、「バカげた花を見て、この人たちは何なんだと・・・」と感想を言っています。


この感性が彼らの非凡さでしょうか。

食後に花を見て楽しむような心穏やかな人になりたいですね。


ケビンさんはその後、アイス屋に寄ったそうです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿