2015年12月23日水曜日

お部屋紹介(53) 2015/12/23

今日は年内まだありました。
お部屋紹介です!
 
今回は西尾市のSさんより写真頂きました~。
 
じゃあ早速いきましょう。
 
 
以前からお世話になっているのですが、写真を頂いたきっかけは、このウォールナットのハングイットオールです。
Sさん新築されまして、そこに使用される家具を昨年から納めさせていただいていました。
 
右側に写ってますよね、ハングイットオール。
床材や階段、扉の木材の色と統一感があって素敵です。
それにしても階段格好良いですね!植物もナイスチョイスです。
 
 
玄関近くなんだと思います。
鞄などをかけて実用的なのも良いですよね。
 
ウォールナットの選択は正解だと思います。
白壁に映えますよね。ウォールナットは。
玄関でさっそく話題になりそうです。
 
 
白と木材の組み合わせは重厚と清潔感の双方がうまく組み合わさった温かみも感じさせます。
そこにこのウッドシェルは相性が良いですね。サントスパリサンダーを選択してもらいましたが、ウォールナットより木目が出るので、こっちのほうがよりマッチしています。
このシートパッドも今となっては良い生地のパッドでした。
 
 
Vitraのサンフラワークロックは存在感があってすごいです。
このように白壁に設置すると、時計ですがアートのようでもあり、目を惹くこと請け合いです。
ちょっと見えるグリーンが相乗効果です。
個人的にサンフラワークロックは植物の近くに置くとなお良いんですよね。
 
 
これは以前から所有されているヴィンテージのアームシェルです。
このご自宅を見越して手に入れたのかな。って思うほど色の統一感がありますね。
デスクに合わせてロッカーベースって見かけないですけど、こうやって見るとありですね。
リクライニング代わりに使えそうです。
 
 
そしてこれ良いですね!
私も使っている人を初めて見ました。フランクロイドライトの”タリアセンペンダント”です。
タリアセンというとフロアライトが有名ですが、天井から吊るすタイプもあるんです。ってお客さんから直接教えてもらいました。知りませんでした・・・。正式なもので存在するんです。
照明はいろいろ考えられてこちらを買われたそうですよ。
いやー、良いですね。照明本体の輝きもいいですが、影もいいです。
良い明りは気持ちを落ち着けてくれます。
 
木材の格好良さ、白の上品さ、双方の良いところが詰まった空間ですね!
Sさんありがとうございます!


そんなわけでお写真はいつも募集中です。
まだ今年紹介しますよ!


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿