2016年2月24日水曜日

DANESEのポスターの使い方 2016/2/24

DANESEのポスターは良い物なんですけどね。
まだ全然動きが無いです。しょんぼり。

まあうちで販売していることが認知されるまで時間はかかるでしょうから気長に紹介し続けます。
この存在自体を知ってもらって良さがわかってもらえるまでも時間がかかるでしょうし。


そんなDANESEのポスターですけど、どんな場所で使われているか聞いてみたら、面白い話があったんですよ。 (クワノトレーディングさんから。)


それがですね、意外にも病院とか幼稚園とかで使われることもあるそうです。

どういうことかというとですね、ああいった場所は部屋がいくつもあるので、それぞれに部屋の前に飾るそうです。


例えば幼稚園とか保育園とかの場合、




これらのポスターを扉の横に飾っておいて、「カエルの部屋」や「ライオンの部屋」とか、そういった区別要素として飾るそうです。
「ガチョウ組」とか「ヒョウ組」「ブタ組」みたいな感じの使い方もあるのでしょうか。それはなんとなく無いんじゃないかと思うのですが。


それから、


病院の場合は患者さんに案内するときに「星の部屋に行ってください」「矢印の部屋に行ってください」みたいな風にも使われるそうです。

ずいぶんと洒落てますよね。


こういった発想はまったく頭になかったので感心しました。なるほどと。

部屋がたくさんある環境だとこのアイデアは活きそうです。


部屋数が少なかったら「リンゴの部屋」「ナシの部屋」とか。


このDANESEのポスターですが、一枚飾れば本当にお部屋のイメージが変わります。
ものすごく良い方向に。

ちょっとイメージを作っていました。



ソース: http://www.photo-ac.com/main/detail_pop/?p_id=27827&f=561038e4e2bef7ce72e8aa1d4b18bbdb
これはネットで見つけたフリー素材の写真です。↑
あえてオフィス的な写真を探したんです。
並んでいる椅子が思いっきりオカムラさんのワークチェアなんですけど、まあそこは気にしないでください。うちが取り扱っているメーカー以外のほうが都合が良かったので。

この写真をパッと見たらよくあるオフィス風景だなって印象じゃないですか。


じゃあここにちょっと飾ってみましょうか。



はい、どうですか。

急にアーティスティックな感じになりましたよね。
このオフィス風景を見たら、「なんかセンスのある人がいるんだな」って印象をうけるはずです。


壁のポスター一枚で随分と見栄えがよくなるものです。


何を飾ろうか悩んでいる人はこんなのどうでしょうか。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿