2016年4月10日日曜日

快適に使うには 2016/4/10

Herman Millerのワークシーンに対する考え方がわかりやすく動画になっていたのを見つけましたので紹介しますね。

これは非常にわかりやすいので、もうこれ見たらOKなんじゃないかってぐらいです。
ワークチェアに興味が無い人ほど見てもらいたいです。


”調整の方法がわからなければ、チェアは実力を十分に発揮してくれません”


"気分が良いと、仕事もはかどります"


”モニターを自由に動かすことが出来れば、身体全体を常にハッピーに保つことが出来ます”


"動くことは生産性の鍵を握っています"


椅子だけじゃなくて、周りの環境も影響するということです。

動画はわかりやすいのですが、それでももっと細かく、一人一人にヒアリングして適切にアドバイスを聞くにはエルゴノミックアドバイザーがいる実店舗しかありませんね。


まだまだこういった考えは周知されていないので、もっともっと広く知ってもらえると良いです。

その為の情報発信が大事ですね。

少しづつでも広がっていけば。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿