2016年5月28日土曜日

生地張りのシェルチェアはどれを買えばいいのか 2016/5/28


客注のHerman Miller現行新品の生地張りアームシェルです。
客注品の写真を久しぶりに撮りました。いつも忘れてしまいます。

ネイビーのシェルとブルーの組み合わせにホワイトのモールの組み合わせが爽やかでもあり良い配色です。
あと、脚がメープルなんですけど、その組み合わせがまた良かったです。


生地張りのシェルチェアですが、うちは独自にシェルチェアの張替えをしてるじゃないですか。
それでいてHerman Miller新品現行品も販売しています。正規販売代理店なので。ハーマンミラーの。


どっちを買えばいいか。ですが、


そもそもシェルチェア自体をお持ちでない人が、「生地張りのシェルチェアが欲しいんだ!」ってなった場合、現行新品を買ったほうが良いんですよ。


新品の方が価格的にお値打ちというのもあります。
あと保証5年もあります。


ただ、現状ホップサック生地の10色のみですので、好みの生地や柄があるという場合はうちでヴィンテージなりのシェルチェアを用意したりして張り替えて完成させるわけです。
新品で無い物やお客さんがそれを求めるのならそれを用意したり作ったりして販売します。


すでにシェルチェアを持っている人はいずれにしろ張替えなり張込みしかないです。それを活かすのなら。


それで、販売するシェルチェアをどう薦めたりしているかですが、基本はお客さんにとって一番良かれと思うものを薦めます。

どうして生地張りのシェルチェアが欲しいかですよね。ヒアリング。
いろいろ聞いてくると、本当に求めるものが見えてきます。
優先すべきところはどこか。どう都合が合うか。

最終的に生地張りじゃなくなることもあります。
でも本人が本当に求める椅子になるので満足してもらっているはずです。

一緒に考えるんですね、どれがもっとも適しているか。


だからこちらの都合や利益とかで薦めるものを選んだり、ハーマンミラー新品よりこっちにしてください。みたいな提案はしません。
基本、お客さんが一番良いだろうと思うものを提案します。


って書いても本当にそうしているかどうかは心が読めない限りお客さんにはわからないですもんね。

信用してもらえる存在になるように努力しつづけます。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿