ブログ

2016年5月6日金曜日

スーパーロボットとカルフォルニア 2016/5/6

カルフォルニアスタイルvol.2のバックナンバーを買ってきて読んでいました。
面白い光景があったので思わず更新してしまいますね。
 
 
カルフォルニアをテーマにした雑誌です。
最近よく西海岸とかカルフォルニアとかフィーチャーされますよね。
 
 
あー、いいですよね。
格好良い。
 
 
うんうん、名品ばかりで良いもんです。
 
あれ、左上。
 
 
え。
 
グレンダイザーとグレートマジンガーとマジンガーZとゲッタードラゴンとライディーンとガイキングだ! (そらで言えるっていう。)
真ん中はわかりません。
 
いわゆるスーパーロボット達なのですが、これを飾りますか。なんかすごい。
 
でもこれは、オブジェとして評価をしているのかもしれないなって思いました。
 
 
下にはジラードのウッデンドールがたくさんあります。
われわれがこのウッデンドールを見て評価する感覚に近いのかもしれません。
 
例えばイームズが”こけし”を気に入って所有していたように、海外の人から見たら、なんかカラフルで造詣が面白いオブジェ。というもので、その背景や、そもそものアニメ自体知らない可能性もあるのかなと。
それか、海外のポップカルチャー的なのりです。
KAWSとかムーミンとか?ムーミンはポップカルチャーじゃないですけど。KAWSと書いて急にムーミンが思いついたんです。
 
 
いや単純に日本のアニメ好きという可能性もあるのですが、こうした名作好き家具インテリアが好きな人(あとこの人車も好き)だと、もっとフラットにモノコトを評価しそうな気がします。
 
 
そう考えると確かにすごいデザインですね。ロボットたちは。
知らない人たちが見た時にバックグラウンド抜きに魅力的に映るでしょうね。
 


どうです、飾っちゃいますか?


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿