2016年6月3日金曜日

東京の話 いつものIFFT 2016/6/3

おっと、ご無沙汰です。
一日ぶり。

昨日は東京に行っていましたので、もう毎度毎度書いていることで新鮮味はないのですが、なにをしていたのか書きますね。


朝一に近い新幹線で最初は東京ビッグサイトに行きました。
昨日は最高に良い気候でしたよね。スカッと青空に適度な涼しさ。いい日に行きました。
風が強いのだけあれでしたけどね。


まー遠い。
インテリアライフスタイルのためです。来たのは。
IFFT http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/

例によって撮影禁止なので内部の模様はありません。ルールは守ります。
あ、でも今回アトリウムだけは撮ってOKでした。

毎年行っているのですが、私は取引している会社が少ないので立ち寄る場所は少ないです。
今回はメトロポリタンギャラリー(メトロクス)さんとタカタレムノスさんだけでした。取引のあるメーカーさんは。
メトロクスさん、レムノスさんも新作がありましたよ。

タカタレムノスさんなんですけど、直接取引している割には今まであまりコミュニケーションをとっていなかったんです。なぜか遠慮していまして。
ちゃんと話せてよかったです。


本来こういった場所は新規の取引先を探しに行くものなのでそれ目的で行くと良いですよ。

昼にはビッグサイトを後にしました。


で次に向かったのは神田駅です。


クワノトレーディングさんに来ました。
ちょっと見て話をしたいことがあったんです。

クワノさんはダネーゼの日本輸入代理店をやっている会社なんですよ。

ここはですね、私はいつも感心します。
代表のしている古書のことは他にはないレベルのすごさですし、ダネーゼを担当しているSさんは”よく分かっている”人です。代わりがいない人たちですね。
ダネーゼはたぶんこの人たちだからこそそれ相応の価値を持って出来るのだとも思います。


ついでにお昼ごはんも聞きました。ハンバーガーで美味しいところありますか?って。

それで教えてもらった人形町にあるブラザーズというハンバーガーレストランに行きました。
http://brozers.co.jp/

ロットバーガー美味しかったですよ。
こんな時ぐらいしか肉を食べないのでたまに食べるとお腹がいっぱいで苦しくなります。


それから外苑前駅に向かいました。


Knoll Storre 青山ですね。

Knollの製品が詰まった空間は上質で良い影響を受けますし、それもそうなのですが、随分と良い人たちがいらっしゃるんですよ。
見たい製品があったのでそれを見に行ったのですが、直接話して情報交換するのも大切ですよね。
互いの価値を高めあえるような存在が理想です。Knollの良さを伝えていきましょう。


で、ここでもう時間が時間だったので最後の目的地へ向かいました。


それから最後の目的地に行ったんですけど、そのこと自体オフレコにしてくれということだったのでどこに行ったかも書きません。
私に影響力があるから書くといろいろ面倒ごとがあるかもしれないからです。

しかし珍しく長いあいだ話し込みました。
得るものも多かったのですが、書けないことばかりですよ。どうしましょう。

夕食も食べて最終の新幹線で帰りました。

以上。



普段わたしは仕事の話を誰にもすることが無いので、仕事のことを人と会って話せること自体が新鮮でもあります。
完全に一人でやっているとそんなこと自体に感動するようになるんですよ。察してやってください。


次回の東京は不明です。
何か用があったら行くんで何か情報あったらください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿