2016年6月4日土曜日

ワシントンチェアの銅仕様ちゃんと見ました 2016/6/4

まえまえKnollに新作(でも2013年の作品)があって、それが良い物なんですよ。って更新をしました。
その時のがこちら→ 「Knollの新作チェアWashington Side Chair 2015/12/16

先先日、東京に行っていたじゃないですか。私が。
Knollのワシントンスケルトンアルミニウムチェアのコパーフィニッシュ(銅メッキ)の現物をちゃんと見れたので、せっかくですし紹介します。


Knoll Store青山で現物があったので写真を撮ってきました。

なんで紹介するかというと、最近のデザインの中で私は特にピンときた椅子だからです。
単純に格好良い、安定性も優れたデザイン、そして不思議とKnollっぽい。
あと銅の椅子ってのがまたいいです。

銅の製品が好きです。
銅の椅子って珍しいですしね。

高級感もありカジュアルにも使える良い椅子ですよ。


一応スペックも載せておきます。

Knoll
Washington Skeleton Painted Aluminum Chair
¥241,000(税別) ※銅の場合
size W457 D514 H826 SH445mm


これを展示できる高級感のあるお店だったらなって思います。うちが。

Knollは名作のみを販売しているんではなく、たまに新作もリリースしているんですよ。

でもいずれこれも名作になる日が来るんでしょう。

これいいね、って思った人はどうぞ。現物は青山へ行くしかないです。
マーブルのテーブルとかに合わせたいですね。


もちろんいろんなメーカーさんがいろんな新作を出していまして、良い物はたくさんありますからね、ただ私はこれが、というだけなので他と優劣をつけるつもりはありませんし、そんなつもりで書いていませんよ。
ちゃんとこうやって書いておかないと誤解が生まれるかもしれませんからね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿