ブログ

2016年7月1日金曜日

ヴァーパンの価格とかわかりました 2016/7/1

7月ですよ。こんにちは。
いつも通りやっていきます。


VERPANなんですけど、やっといろいろ明確になりました。
価格もわかりましたし。


YAMAGIWAさんの新しいカタログを貰いました。取りに行きました。
買うとこれ¥3,000するんですね。お金かけてる。


まえまえ書いた通りVERPAN製品の国内輸入元がヤマギワさんに変わったんです。
それに伴って私もお付き合いを始めたわけですし。
このカタログにヴァーパン製品のことも詳しく書いてあります。


そのヴァーパンの照明のなかで、ひとつ大きく変わったことがありまして、それがこれです。


オニオンランプじゃなくて、ヤマギワランプという名称に変更されました。

ヤマギワってヤマギワ?

どういうことかというと、


「YAMAGIWA LAMPは、1977年にヴァーナー・パントンがYAMAGIWAのためにデザイン。エレガントな曲線から生まれる微妙な光のグラデーションと、消灯時にも静かな存在感で落ち着きのある空間を演出します。デンマークのフランゼン社が復刻販売した際、その形状から”Onion”という名前を付けましたが、このたび、本来の名前である”YAMAGIWA LAMP”としてご紹介します。」


ということだそうです。

あ、そうなんですか?知りませんでした。
へ~。



ファンシェルもこんな感じとなっております。


その他の製品や、もっと詳しいことやいろんな商品見たいよという人はWEBカタログを読んでください。
http://yamagiwa.page-view.jp/yamagiwa_lighting/pageview/pageview.html#page_num=-1

探せますかね?頑張ってください。

それよりもっと詳しいことは私に聞くことでしょうけど。


そんな訳で照明欲しい人は参考にしてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿