ブログ

2016年7月8日金曜日

ハングイットオールの話 2016/7/8

6年目もブログを毎日やるつもりですよ。
ブログやらないと多分お客さん来なくなっちゃいます。


今日はなにか書くこと無いかなって店内を見渡してみたんですけど、そういえばハングイットオールについて書いてないなって思いました。
書いていそうなんですけど、ちゃんとは書いてはいないんですよ。履歴をちゃんと見てみました。



最初は1953年らしいのですが最初はタイグレット社が製造していました。今はハーマンミラー社です。
当時は子供部屋とか、カラフルなおもちゃ的なモノをイメージしてリリースされていたそうです。

タグや梱包ケースはレイさんが担当したそうですが、配色も彼女じゃないでしょうか。これは記載がないので私の想像なのですが、彼女の役割的にです。違うのかな?



書籍の直撮りです
今となってはイームズらしさ的なオブジェ的なハンガーとして普及していますよね。
安いので買いやすいのもいいですね。


このボールの配色にいくつかバリエーションがあったのでヴィンテージでは現行品とカラバリや色配置が違うものが結構あります。

そういえば以前ボールを外した記事は書いていましたね。
http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/06/hang-it-all-201564.html

馬鹿なことをやっていますね。まあ私なんですけど。


ちなみに、ヴィンテージのHang-it-Allは結構重量があるんですよ。そこは現行品で改良されて軽くなっています。
LAのイームズハウス内でオリジナルが飾ってあったのを持たせてもらったのですが、ずっしり重くて、これを壁に掛けるにはちょっとあれかなって思いました。
持たせてくれなんて催促していませんよ、向こうから持たせてくれたんですよ。

そんな強引さは私にはないです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿