ブログ

2016年8月7日日曜日

plywood chair representing "highbrow" 2016/8/7

なんか急激に暑くなりましたね。
もうそろそろお盆ですし、しばらくの我慢でしょうか。
あ、そうそう、お盆なんですよ。メーカーとかは休むので、納期とか気を付けてくださいね。
今だったらまだお盆前に用意出来たりしますけど、お盆直前からお盆中は明けの納品となります。


じゃ、雑談でもします。今日は。


書籍カメラ直撮りです
1949年に出版されたラッセル・ライネスの本から1Pです。
タイトルは「Highbrow,Lowbrow,Middlebrow」
後の1949年の4月に雑誌のLIFEにこのイラストレーションが掲載されたそうです。


なんという偏見。左下の人は脳がないじゃないか。

まあでもこれを見て思うのは、当時のイームズプライウッドチェアはそんな位置づけだったんだなってことです。
プライウッドチェアが1946年なので、まだまだ新作の革新的な椅子ってことでしょう。
洗練されたインテリジェンスなデザインの一つだったのかもしれません。


Lowに行くにしたがってゴシックなデコラクティブなデザインになっていきます。
不思議な感じですね。今になって思うと。


というなんの結論もない内容で終わります。


雑談って書いたじゃないですか。

じゃ、また来週も宜しくお願いしますね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

 

0 件のコメント:

コメントを投稿