ブログ

2017年1月9日月曜日

コンポニビリに脚を実践した人が 2017/1/9

まず前置き。
もううちはKartell製品の取り扱いは終了しています。けど書くっていう。


いつぞやにですね、コンポニビリに脚をつける的な更新をしたじゃないですか。
ああ、この時ですね。「コンポニビリに脚ってこんな感じ

それを実践された強者(つわもの)がお客さんの中にいらっしゃいまして、写真を送ってもらえました。
納品紹介32のKさんからです。 参考 http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/02/32-2015217.html


すごい、見た目は完璧ですね。
もともとこんな製品みたいです。椅子の横においてあったら実際使いやすそうです。
見た目もスペーシーで面白いですよ。

ネルソンのミニチュアチェストって感じもありますね。


これがまたちゃんと接合されているんですよ。
ご丁寧に図解まで描いてくれました。



パーツはすべて既製品の組み合わせです。
もともとプレシャスなコンポニビリの底には穴が開いていますので、そこを活かして土台をねじ止めしています。そのため加工はされていません。
さらに、回転までするそうです。便利。


裏から見るとこんな風です。ちょうどコンポニビリ本体底についているゴムリング部分で隠れますね。横から見ると。
アイデアがうまくいってよかったと思います。何事も考えればできるなってことがわかります。

Kさん、ありがとうございます。
今のところ世界で一つのアイテムですよ!


あと猫の写真も送ってもらったので紹介して終わりますね。


寝てるっていう。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿