2017年2月15日水曜日

マックス・ビルのラグ 2017/2/15

今日はマックス・ビルさんのラグを紹介しますね。


[b] カラーホイール
Photo:Masatoshi Takahashi, Styling:Yumi Nakata
メトロポリタンギャラリー(METROCS)さんは、マックス・ビルさんのグラフィックをもとにマックスビル財団監修のもとラグを製作して販売しているんです。去年から。

METROCSさんの案内文をコピペします。


ドイツ・バウハウスでデザインを学び、建築・彫刻・プロダクト・グラフィックと多分野で活躍した「マックスビル」。バウハウス最後の巨匠とも謳われています。マックスビル財団監修のもと、製作を行ったラグマットは、「color wheel (1970)」「quiet (1948)」「colorful accents (1946)」の3つのグラフィック作品を原案としております。


以上コピペ。

もうご存知の人が多いとは思うのですが、このブログで案内するのは初めてです。
最近ウールラグも登場しましたし、いいきっかけをもらいましたのでお伝えしますね。そのきっかけというのは後ほど。


画像以下すべてMETROCSさんより
color wheel (カラーウィール)
 
アクリル
φ1600mm  ¥55,000(税別)
φ1800mm  ¥64,000(税別)
φ2000mm  ¥78,000(税別)
 
ウール
φ1600mm  ¥90,000(税別)
φ1800mm  ¥110,000(税別)
φ2000mm  ¥140,000(税別)


colorful accents (カラフルアクセンツ)
 
アクリル
W1600 D1600mm  ¥55,000(税別)
W1800 D1800mm  ¥64,000(税別)
W2000 D2000mm  ¥78,000(税別)
 
ウール
W1600 D1600mm  ¥90,000(税別)
W1800 D1800mm  ¥110,000(税別)
W2000 D2000mm  ¥140,000(税別)


quiet (クワイエット)
 
アクリル
W1800 D1800mm  ¥64,000(税別)
W2000 D2000mm  ¥78,000(税別)
 
ウール
W1800 D1800mm  ¥110,000(税別)
W2000 D2000mm  ¥140,000(税別)

※白黒に見えますがパープル、グリーンなどを使っています。


すべてホットーカーペット、床暖房使用可能です。

詳しくはHPが作られていますので、そこを見るとわかりやすいです。
https://metrocs.jp/special/maxbill_rug/


実際このラグがどうか現物を見たほうが良いですね。
でもお店に展示はしていません。スペースのなさが致命的です。うちは。

その代り、



小さくしたカラーサンプルを送ってもらいました。
これさえ見れば色味とか素材感とか想像つきますよね。

これを見て大きさをイメージしてオーダーすれば満足です。


ウールのラグは私自身初めて取り扱うプロダクトでもあります。ふわふわしていてますね。
値段の差がかなりありますが、それだけの差分価値はありますよ。


ということで、うちでもマックス・ビルさんのラグも販売していますよ。いろいろ知っていますので情報が活かせます。ウルムスツールもありますしね。
それに、ラグは相談したほうがうまくいくと思いますよ、サイズとかどうすれば良いのか判断つきづらいと思いますし。


マックス・ビルさんが好きな人はもちろんなのですが、それは置いておいても良いデザインのラグを求める人にも良いですね。

ロマンじゃないですか、マックス・ビルさんのグラフィックが自宅にあるなんて。しかもそれがラグだなんて。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿