ブログ

2017年4月13日木曜日

ダネーゼの箱の話 2017/4/13

先月からダネーゼのフォルモーサ限定レッド、ゴールドの数量限定販売が始まったじゃないですか。



これ→ 「ダネーゼのフォルモーサに限定色 2017/3/10

聞いたんですけど、どうもこれを展示してまで販売しているのはうちだけみたいです。 (2017/4/13現在)

うーん、ダネーゼ製品を店舗で展示してまで販売するということがレアな社会になったんですね。
私が居なかったら展示販売するお店は0ですよ、とんでもないことです。

ダネーゼを販売するのは難しいですからね、でもやる気のある人たちが増えてくれると良いですね。


そんなダネーゼ関係の話をしますね。


DREAM DESIGN No.7 カメラ直撮り
これは60年代の商品パッケージなのですが、パッケージ自体もエンツォ・マーリさんなんですよ。実は。
製品だけでなく、箱も手掛けるとはデザイナーですね、彼は。

一目でわかるダネーゼらしさ、とても60年代とは思えないぐらい洗練されています。
ダネーゼのロゴが格好良いというのもありますけどね。


一部は当時のままのデザインでパッケージされています。

簡素でよく考えられて輸送箱としては非常に優秀です。複雑な構造をいかに合理的に収納するかを追求されています。
製品にビニールなどもかけないのは、まあ海外の製品ですから、製品に多少スリ跡があっても気にしません。

化粧箱じゃないので、敗れていたりと状態が良いということはないのですよ。
これに直接伝票などが貼られていても、そのための箱なのでそういうものです。私はしないですけどね。



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿