2017年4月8日土曜日

ポリゴンワイヤーテーブル 2017/4/8

小さめのテーブルを探している人で、もっと現代的なミニマルさの構造的なデザインのものを求めている人がいらっしゃるかもしれませんね。

木でもなく、クラシックなデザインでもなく、重厚さでもない、軽やかなデザインのを。


そういった人向けに、ハーマンミラー社からポリゴンワイヤーテーブルというものがリリースされているんですよ。
昨年末からの新作です。


この光景は昨年のHerman Miller REACHのときのものですけど、チェアで囲んでいるテーブルがありますよね。これです。
ちょうどイームズプラスチックシェルチェアと見た目的にマッチしています。

ハーマンミラーのテーブルというと、古いデザインしかないというイメージがまだまだあると思うのですが、ないですかね、とにかく、現代的なデザインのプロダクトもあるんですよ。最近の方針として新作をどんどんだすというものがあります。


Herman Miller Japan HP http://www.hermanmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Polygon%20Wire%20Table
このポリゴンワイヤーテーブルはドイツのスタジオ7.5によってデザインをされています。
ミラ2チェアとかセトゥーチェアをデザインした人たちですね。

幾何学形状が特徴で、最小の構成で強度を保ち、複数の同時設置を可能にしたよく考えられたデザインです。


Polygon Wire Table
size  W460 H406 ¥90,000(税別)
size  W815 H457 ¥141,000(税別)
size  W1170 H660 ¥195,000(税別)

天板の形状をラウンド、ヘキサゴン、トライアングルの3種類から選択できます。

サイズの選択肢が多いので、上記サイズと価格は参考としてください。大体こんなものぐらいということで。



別にお店に展示はしていないので、話だけしてみました。


テーブル選びのネタになると良いですね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿