ブログ

2017年5月14日日曜日

ダネーゼのX&Yテーブルの話 2017/5/14

まえテーブルを探していたときに、いや、ずっと家具はなんでも探しているんですけど、ダネーゼのX&Yテーブルが気になったんですよ。


パオロ・リッツァートさんがデザインしたものですね。

詳細 http://www.kuwano-trading.com/products/danese/products/s0313_xy.html

これが一人用のデスクとして良いなって感じたんです。
デザインもシェルチェアやワークチェア類に合わせやすく、価格も高くない。

それに組み立て式で脚をバラせば天板とひとまとめにして、一枚の板として梱包もできるという配送場所を選ばない便利さ。


 いいんじゃないだろうか?


ということで、神田(東京)のクワノトレーディングさんのところまで行って現物確認をしてきたことがあるんです。

このテーブルは受注発注品なので在庫がないのですが、什器として使っているものがあるとのことでしたので。


それで見せてもらったんですけど。


スチールを曲げて成形されているんですよね。天板も脚も。
これは頑丈で重量もあります。

ただ、納品して組み立てるとなると、大きいサイズこそ一般的に納品しづらいですね。

ということで、これはうちでは難しいと思い諦めました。


やっぱり実物見ないとわからないですよね。


あ、このテーブルですが、一般的には難しいだけで、ピンポイントで提案するならありだとは思います。物自体は良いものですから。


こうやってまだ現物見れるものは見に行けますけど、ないものは注文してみます。現物確認のために注文。
で、実際に見て判断。いけるかどうか。


お店をやっていてもみなさんと同じですよ。現物見ないとわかりません。

現物を見たこともない、詳しくも知らないなんてもの売るには怖いですからね。

それに不健全です。

「よく知らないけど売りますね、お金ください」って。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿