2017年6月27日火曜日

川上元美チェアのファブリックについてのお知らせと、そもそもこのチェア自体について 2017/6/27

今日はお知らせごとです。


川上元美さんのダイニングテーブルに合わせて作られたこのチェアのファブリックについてです。

参考 http://case-study-shop.blogspot.jp/2016/10/20161018.html


さっきのURLのとおり、このチェアのファブリックはKnoll Textilesを利用しているというのも魅力でした。
飛騨の家具とKnollと川上元美さんという唯一のコラボレーション。
というより、そもそもそれありきのチェアです。

Knoll Textilesの話 2016/10/3




しかし、先日お伝えした理由があり、Knoll Textilesの使用ができなくなりました。


なので、もう終了しましたという報告になります。
検討している人が居たらごめんなさい。


今後はKnoll以外の生地で販売が可能ですが、なんというか、なんというか・・・


もともとの製品と変わってしまいますからね。


ちょっと変な報告ですが、お知らせでした。


テーブルは続いていますよ。

続いていますけど、今のうちに相談してもらったほうが良いかもしれません。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿